MERCI BLOG

K24とK18の違いは?

【K24(純金)とK18の違いについて】

ジュエリーに刻印されたK18やK10の表記は

その商品に含まれる金の含有率を表したものです。

含有率100%がK24として考えられています。

K24(純金)は金100%です。

では、純金のジュエリーが一番良いのでは?

と思うところですが、純金は柔らかすぎてすぐ変形してしまうため装飾品には向きません。

日本では昔からK18(75%)が一般的な金素材として取り扱われてきました。

近年では、K14やK10なんてのも取り扱うお店が増えるようになりましたね。


MERCIのジュエリーはすべてK18(75%)を使用しております。

「オトナなら本物を身に着けるべし」

K14やK10は金の純度が少ないため、ゴールドの色味が違います。

ジュエリーは高価なもの。せっかく購入したジュエリーが安っぽく見えてしまっては意味がありません。

また、金の純度が高いほど金属アレルギーは起こりにくいと言われています。


ジュエリーは一生モノです。

ずっと大切に使っていただけるよう、当店ではK18金にこだわりジュエリーを制作しています。

自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼント選びの参考にしていただけたら幸いです。



◆全国送料無料◆

ご注文いただいた商品全ての送料を

全国無料にてお届けいたします。

ぜひこの機会にMERCI ONLINE SHOPを

ご利用くださいませ。

実店舗のご案内

メールマガジン登録
QRコード
カレンダー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

MERCI BLOG

こんにちは!
埼玉県鴻巣市のジュエリーショップメルシィです。
「あなたの毎日にそっと寄り添う小粋なジュエリーたち」をコンセプトにジュエリーの製造、販売を行っております。店舗からオススメ情報などをお届けします。
店長日記はこちら >>

ページトップへ